良い 外壁塗装業者 を知ってますか?
価格的な 相場や工程 知ってますか?
分からない方は 駆け込み寺 さんに相談することをオススメします!

外壁塗装業者の選び方を教えます。

 当サイトを上から下までざっと流し読みするだけで、悪徳外壁塗装業者に騙される確率はグッと減ると思いますので、5分~10分程度お付き合いくださいませ。たった10分で数十万円、もしかするとそれ以上の損を回避する可能性があります

このサイトに書いてあること

1.外壁を塗り替える理由

 外壁を塗り替える理由は、1つは家の見た目をキレイにすること。もう1つは防水、防カビ、防錆などの家を守るために必要なことです。

2.外壁塗装をするタイミングについて

 年数的には10年が目安になりますが、外壁材や塗料によっても異なりますし、環境によっても変わります。外壁の兆候を知っておきましょう。

3.外壁塗装の塗料と耐久性について

 外壁塗装はどんな塗料を使うのかで耐久性や費用が大きく変化しますので、基本的な塗料の特徴だけでも知っておくと良いですよ^^

外壁塗り替えの豆知識

1.外壁を塗り替える理由

外壁塗装をする理由

 新築のときにはピカピカだった戸建て住宅、ずっとそのままでいてくれたらいいのですが、さすがにそうもいきませんね。外壁を保護するために塗料を塗っていますが、長い間にわたって風雨や紫外線にさらされることで確実に劣化していきます。塗料の中に含まれている顔料が紫外線や雨風によって出ていき、外壁の汚れが目立つようになります。

 外壁を塗り替えるのは、塗料によって守られていた外壁材が直接、紫外線や風雨の影響を受けて脆くなるのを防ぐためです。塗り替えで外壁を守ることで建物全体を長く安全に使えるようにするというわけです。

 もちろん外壁を塗りなおすことで外観が美しくなり新鮮な気分で住み続けることができます。また使用する塗料によっては防水、防カビ、防錆などの機能を持たせることも可能になります。

2.外壁塗装をするタイミングについて

外壁塗装の時期

 外壁の塗り替えのタイミングは一般的には10年が目安と言われています。しかし、実際は建物の周りの環境や使われている外壁材や塗料によっても変わってきます。築8年目くらいから、外壁の状態をチェックすることで塗り替えのタイミングを計ることができます。

 外壁は経年劣化により、色が褪せてツヤがない、特に白っぽい壁の場合は黄ばみが気になる、といった状況になります。外壁を手で触ると白い粉が手につく、といった症状があるときは外壁塗装のタイミングと言えます。さらに経過すると、外壁に苔が生えだした、外壁にヒビが入った、塗膜がはがれかけている、といった状態になります。この段階では傷み具合がはっきりわかるので塗装を気にしだす方が多いようです。

 できたらヒビ割れやはがれた状態になるより前に外壁塗装をするほうが望ましいとは言えます。

3.外壁塗装の塗料と耐久性について

塗料と塗装職人

 外壁塗装に使用する塗料によって耐久年数や費用に差が出てきます。一般的に塗料の耐久年数はアクリル系、ウレタン系、シリコン系、フッ素系の順に高くなります。もちろんその分価格も上がります。

 アクリル系は最も安価ですが紫外線に弱い、耐久年数が5~8年です。ウレタン系は大変幅広く使われており紫外線に強く耐水性も高い、耐久年数が6~10年となっています。シリコン系は水や汚れに強く長持ち、耐久年数が8~15年、フッ素系は耐久性が高く汚れに強い、耐久年数が15~20年くらいとなっています。

 現在人気なのはシリコン系となっています。価格と耐用年数のバランスがよく仕上がりもきれいです。塗料を選ぶときには、外壁だけでなく屋根や雨どいなどまで塗るのかといった塗装の範囲、特に修繕したい箇所はどこなのか、希望する耐用年数、予定している予算額などを整理してから塗装業者に相談することがポイントです。

外壁塗装業者は 選んでもらう というのが新常識です。
自力で選ぼうとすると 悪徳外壁塗装業者 に引っ掛かるかもしれません。
自分で選ぶことは もはや時代遅れ なのです。

外壁塗装駆け込み寺

 自分で業者を探したほうが安くなるのではないかと思いましたが、たくさんの業者があってどこの業者に依頼すればいいのかわかりません。家の壁の塗り替えはかかる費用も大きいですし、何社か相見積もりをしたほうがいいと思うのですが、業者選びをしたり1社1社に依頼の電話をしたりと非常に手間がかかります。それに、うっかり費用が高くて塗装の質の悪い悪徳業者にひっかかってしまったら大変です。そんな時は外壁塗装駆け込み寺さんにまるっとお願いすれば良いと思います^^

 駆け込み寺で外壁塗装の相談をする!

※必要事項を入力後、無料診断をする!をクリックすると見積もりシミュレーションが表示され、営業時間内であれば1時間以内を目安に駆け込み寺さんから電話がかかってきます(営業時間外なら翌営業日)。そこで外壁の状態や不安なことを相談すると良いと思います。駆け込み寺の専門スタッフの意見を参考にした上で、外壁塗装業者に見積もりをしてもらうかどうかを考えてください^^



自分で探したい方へ

 どうしても自分で探したいという方はこちらからどうぞ。広島県にある外壁塗装に関連した会社をたったの3社だけですが、ネット検索してピックアップしてみました。当サイトがオススメしているというわけではなく、16年1月末時点で検索でヒットした業者さんを紹介しているだけです。

会社名 平井塗装
住所 広島県呉市広町田2-8-33
ホームページ http://hirai-tosou.velvet.jp/
一言メモ 家族経営スタイルというだけで利用したいと思えますし、塗り替え一筋ということで技術も信用出来ます。完全自社施工というのもいいですね。
会社名 有限会社リプルクリエイト
住所 広島市佐伯区八幡2丁目26-31扇ビル1F
ホームページ http://www.omoiai.com/
一言メモ 広島で長年の実績があって信頼ができそうに感じられたのと、施工事例にも細かくコメントが入っており、ケースバイケースで適切な見積もりと施工をしてもらえそうだと思いました。
会社名 株式会社道原塗装
住所 広島県呉市東片山町7-5
ホームページ http://www.michihara.net/
一言メモ 呉市内で最も多く「一級塗装技能士」が在籍している塗装会社で、スタッフの技術の高さは確かなものです。また、当店独自の保証制度を設けてあり、アフターサービスも万全の体制なので、信頼して依頼することができます。

探しきれないと感じた方はこちら

 ここまででたったの3社なんですが、広島にはもっとたくさんの外壁塗装を取り扱っている工務店やリフォーム業者があります。他にも良いところがあるかもしれませんし、お安いところがあるかもしれません。やっぱり探しきれない・・・っと、感じた方は外壁塗装駆け込み寺さんに一度相談してみてはいかがでしょう??。

 匿名で相談してみる!
Page top icon