良い 外壁塗装業者 を知ってますか?
価格的な 相場や工程 知ってますか?
分からない方は 駆け込み寺 さんに相談することをオススメします!

外壁塗装業者の選び方を教えます。

 当サイトを上から下までざっと流し読みするだけで、悪徳外壁塗装業者に騙される確率はグッと減ると思いますので、5分~10分程度お付き合いくださいませ。たった10分で数十万円、もしかするとそれ以上の損を回避する可能性があります

このサイトに書いてあること

1.外壁塗装の塗料と耐久性について

 外壁塗装で使用される塗料の種類とその耐久性について簡単ですが、紹介しています。

2.外壁塗装の平均的な費用について

 外壁塗装のおおよその費用相場を紹介しています。この辺りを相場と知っておくことは大切だと思います。

3.外壁塗装をするタイミングについて

 不必要な工事をしなくていいように、ベストタイミングを知っておくと良いと思います。

外壁塗装の基礎知識

1.外壁塗装の塗料と耐久性について

外壁塗装

 外壁塗装を行う場合、使う塗料によって費用と耐久性が大きく違うことはご存知でしょうか。外壁塗装の塗料は、その材質によって幅広い選択肢があります。おおよそ耐久性の高いもの程、その価格が高くなっています。

 最も価格が安いのがアクリル系の塗料です。耐久年数は4~5年といったところで、安い分、頻繁な塗り替えが必要となります。それより少し価格が上がるのがウレタン系の塗料です。耐久性はアクリル系より多少上がる程度で、こちらも塗り替えを頻繁に行う必要があります。この2つと比較して耐久年数が2倍ほどに延びるのがシリコン系の塗料です。費用の差は多少上がる程度であるため、おすすめの塗料として一般的に多く使われています。

 シリコン系の塗料以上に耐久年数が高い塗料もあり、20年前後の耐久年数があります。塗り替えの頻度が少なくて済みますが、費用面では高くなります。外壁塗装の際には、耐久性も考えて塗料を選ぶことが大切でしょう。

2.外壁塗装の平均的な費用について

見積書例

 外壁塗装の費用は上記の通り、使用する塗料の種類によって上下します。また、建物の大きさによっても違ってきます。標準的な戸建て住宅で外壁塗装を行った場合の平均的な費用をみてみると、一番安いアクリル系から最も多用されているシリコン系の塗料を使用した場合の費用は、おおよそ70~80万円前後といったところです。

 この費用には足場組みや洗浄などの諸費用も含まれています。塗装の箇所が少ない場合には、これより低い価格で行えると考えると良いでしょう。シリコン系以上に耐久性が高い塗料を使用した場合は、同じ条件でも数十万円単位で費用が高くなります。

 これらの平均的な費用をみると、塗料選びは耐久性も考える必要があると分かります。安い塗料では数年後に塗り替えのタイミングとなり、トータルで考えると余計に費用が嵩むと考えられます。

3.外壁塗装をするタイミングについて

外壁塗装の時期

 では外壁塗装は、どのようなタイミングで行うのが理想なのでしょうか。一般的には、外壁の汚れや色あせなどが目立ってきたタイミングで外壁塗装を考えるケースが多くなっていますが、家を長持ちさせる理想的なタイミングとしては新築時から10年前後で行うのが良いとされています。その後も同様の頻度で行っていけば、建物を長く維持できると言われています。

 最近の住宅は、雨風に強い外壁も多くなっていますので、実際には外壁の特性なども加味して考える事になります。しかし、建物の外壁に次のような症状が出てきたら早目の工事が必要と言えます。

 例えば外壁のひび割れやハガレなどです。そのまま放置しておくと、雨水の浸水などが原因で内部の腐食を招いてしまいます。また、カビや藻が発生している場合も、放置すれば劣化がどんどん進んでしまいます。そのようなサインが出る前に、定期的に外壁塗装を行うのが理想的と言えるでしょう。

外壁塗装業者は 選んでもらう というのが新常識です。
自力で選ぼうとすると 悪徳外壁塗装業者 に引っ掛かるかもしれません。
自分で選ぶことは もはや時代遅れ なのです。

外壁塗装駆け込み寺

 私が思うこのサービスの魅力は安心安全を買えることだと思います。家の壁の塗り替えを行っても、心のどこかにもしかするともっと安く工事できたのではと不安に思うことも、こちらのサービスを使えばありません。他にも適正価格とはいえ、一般的な相場よりかなり安く工事ができるのも魅力です。最安値に限りなく近いのではないでしょうか。

 そして最後にアドバイスやサポート、スタッフへの無料相談などがあるのも良いと思います。こうした相談ができるとしっかり納得した上で工事を行えると思います。

 駆け込み寺で外壁塗装の相談をする!

※必要事項を入力後、無料診断をする!をクリックすると見積もりシミュレーションが表示され、営業時間内であれば1時間以内を目安に駆け込み寺さんから電話がかかってきます(営業時間外なら翌営業日)。そこで外壁の状態や不安なことを相談すると良いと思います。駆け込み寺の専門スタッフの意見を参考にした上で、外壁塗装業者に見積もりをしてもらうかどうかを考えてください^^



自分で探したい方へ

 どうしても自分で探したいという方はこちらからどうぞ。茨城県にある外壁塗装に関連した会社をたったの5社だけですが、ネット検索してピックアップしてみました。当サイトがオススメしているというわけではなく、16年1月末時点で検索でヒットした業者さんを紹介しているだけです。

会社名 株式会社 大蔵塗装工業
住所 茨城県東茨城郡茨城町大戸3627-1
ホームページ http://ookuratosoukougyou.co.jp/
一言メモ シックハウス症候群の対策に取り組んでいて、建築基準法の規制対象である塗料は一切使用しないだけでなく、無害な自然素材塗料の使用も提案できるという点が、とても安心できると思いました。
会社名 彩美塗装工房
住所 茨城県水戸市中丸町322-3
ホームページ http://www.saibi-tosou.jp/
一言メモ 「よくある質問」の中で顧客の疑問にかなり細かく答えていて参考になります。中でも「工事期間中のトイレはどうするのですか?」という質問と答えには、なるほどと思いました。「緊急の場合を除き、休憩時間にコンビニエンスストア等で済ませます」だそうです。
会社名 株式会社プラチナコーティング
住所 茨城県守谷市みずき野5-5-7
ホームページ http://platinum-paint.net/
一言メモ 「1級技能士による塗り替えセミナー」を受けられるのですが、一人でも受けられる上に自宅にも来てくれるのが良いと思いました。支払条件・約款・クーリングオフの確認については、特に詳しく説明を受けたいです。
会社名 中島塗装工業
住所 茨城県水戸市東台2-3-8
ホームページ http://nakajimatosou.jp/
一言メモ 金利や支払年数、借入希望金額などを入力することで月々の返済金額を計算できる「ローンシミュレーション」があります。工事はどうしても高額になりやすいので、ローンの目星が付くのは便利だと思いました。
会社名 株式会社ニシノ清塗工
住所 茨城県常陸太田市西三町2132
ホームページ http://www.nktoko.com/
一言メモ 遮熱塗料についての説明が各種掲載されていて、塗料は太陽光発電の効率にも関係するなど、詳しく知る事ができます。また、この会社のキャラクターである「塗りパンダのきよし君」がとてもかわいくて良いと思いました。

探しきれないと感じた方はこちら

 ここまででたったの5社なんですが、茨城県にはもっとたくさんの外壁塗装を取り扱っている工務店やリフォーム業者があります。他にも良いところがあるかもしれませんし、お安いところがあるかもしれません。やっぱり探しきれない・・・っと、感じた方は外壁塗装駆け込み寺さんに一度相談してみてはいかがでしょう??。

 匿名で相談してみる!
Page top icon