外壁リフォーム成功の秘訣は 業者選び です。
業者選びの失敗イコール 外壁リフォーム失敗 です。
優良外壁リフォーム業者の 探し方、選び方 を紹介しています。

外壁リフォーム成功のための豆知識

 当サイトを流し読みするだけで、外壁リフォームを成功させるエッセンスが得られると思います。全て読んでも10分もかからないと思いますので、どうぞお読みください。当サイトでは外壁塗装駆け込み寺というサービス会社を紹介していますが、こちらを使わなくとも他の類似サービスを使っても構わないと思います。ただし、何らかの第三者サービスを提供している会社を経由して外壁リフォームを進めることをオススメします。

このサイトに書いてあること

1.外壁リフォームの塗料の寿命について

 外壁リフォームの塗料の基礎知識を紹介しています。この項目を読めば、外壁リフォームが何故必要なのかがわかるかと思います。建物自体の寿命が長くても、外壁リフォームをしっかりして骨組みとなる鉄骨などをしっかり守らなければ、建物の寿命も短くなってしまうなど、たったの1mmの外壁塗装が建物の寿命を変えてしまうのです。

2.外壁リフォームの塗料の耐久性

 外壁リフォームで知っておかなければならないことが塗料についてです。塗料の種類によって耐久性が異なるのですが、その基本的な事柄だけは知っておく方が話が進みやすいです。業者さんの説明も分かりやすくなりますので、塗料の系統くらいは知っておくと良いですよ^^

3.外壁リフォームの工事の流れ

 外壁リフォームの基本的な工事の流れを紹介しています。業者によって多少の差はあるかもしれませんが、基本的な流れはこんな感じですね。雨が降らずに順調に作業が進んだとして、工期は大体10日~2週間くらいですね。

外壁リフォーム基礎知識

1.外壁リフォームの塗料の寿命について

外壁塗装の寿命

 日本の住宅の平均寿命は30年と言われています。しかしその寿命も様々な要因や外的刺激が原因により平均よりも早まることがあります。その外的刺激とは紫外線や雨風です。住宅内にいる私たちを紫外線や雨風から守る屋根材や壁材は、材質そのものが露出している状態だとすぐに劣化してしまいます。そんな材質を守っているのが厚さ1mmにも満たない塗料なのです。

 塗料の劣化を放置すると最終的に塗料がはがれ、屋根や壁の材質が露出することになり外的刺激を直接受けることに。これでは大切な住宅の寿命を早めてしまうので、定期的な外壁塗装が重要なのです。ちなみに外壁塗装の寿命は塗料にもよりますが、5~15年程度が寿命と言われています。

2.外壁リフォームの塗料の耐久性

外壁リフォームの塗料

 アクリル系塗料:耐久性は4年と低いですが価格が最も安いので、外壁塗装をとにかく安く済ませたい人向け。こまめな手入れが必要となります。

 ウレタン系塗料:密着性が高いため塗料の剥がれが目立つところに使用するのが有効的です。耐久性はアクリル系より少し強い6年

 フッ素系塗料:価格は上記2つより張りますが、耐久性が15~18年とかなり強いので長期的な目線で見ると高いコストパフォーマンスが魅力です。大きい住宅などでは耐久性を維持しつつ低コストで外壁塗装ができます。

 遮熱系塗料:ガイナなどの高級塗料。価格は張りますが遮熱性・耐久性共に優れており光熱費の削減にもつながります。

 光触媒系塗料:認定を受けた施工店でなければ取り扱うことが出来ない塗料。価格が最も高く次世代塗料とも言われています。

3.外壁リフォームの工事の流れ

外壁塗装のコーキング

 外壁リフォームの流れは以下のような順で行われます。微妙に異なる部分もあるかもしれませんが、基本は以下のようなものです。

  • 着工作業に必要となる足場を作る
  • 高圧洗浄機で壁の汚れを落とす
  • 屋根材や壁材を研磨する(下地調整)
  • くぎなどが飛び出している箇所があれば補修
  • 屋根のボード間にある隙間を埋めるためシール材を注入
  • 養生:塗料が余計な場所に付かないようにカバー
  • 下塗り、中塗、上塗りの3層仕上げ(3回以上の場合もあり)

 以上のプロセスを経て外壁塗装が完了になるのですが、工期はおおよそ10日~2週間程度となります。「1週間で住宅がピカピカに!」と謳っている業者には悪徳業者が多いので注意しましょう。

外壁リフォーム業者は 選ぶな!
情報を持ってる会社に 選んでもらう これが正解です。
自分で選ぶことは 単なるリスク なのです。

外壁塗装駆け込み寺

 こちらの駆け込み寺さんは家の壁の塗り替えの適正価格や相場がわかるだけでなく、様々なアドバイスやサポートを行ってくれます。例えば、他社で見積もりをし、それが適正価格でなければそれを教えていただけますし、なんと訪問販売や悪徳塗装業者への断り代行といったサービスまであります。また塗装業者への仲介も行っており、安全で優良な業者をきちんと紹介してくれますので、騙されることなく、家の壁の塗り替えができることだと思います。

 最大のメリットは、何といっても家の壁の塗り替え時の費用を安く済ませることができることだと思います。もちろん安い代わりに手抜き工事だったりすると意味がありませんが、決してそんなことはなく、優良塗装業者を紹介してくれますし、見積もりもしっかりと行ってくれます。またこちらのサイトから簡単なプロフィールを入力するだけで適正価格の無料診断が行えるのも非常に優れた点ではないかなと思います。

 駆け込み寺で外壁塗装の相談をする!

※必要事項を入力後、無料診断をする!をクリックすると見積もりシミュレーションが表示され、営業時間内であれば1時間以内を目安に駆け込み寺さんから電話がかかってきます(営業時間外なら翌営業日)。そこで外壁の状態や不安なことを相談すると良いと思います。駆け込み寺の専門スタッフの意見を参考にした上で、外壁塗装業者に見積もりをしてもらうかどうかを考えてください^^



自分で探したい方へ

 どうしても自分で探したいという方はこちらからどうぞ。和歌山県にある外壁塗装に関連した会社をたったの3社だけですが、ネット検索してピックアップしてみました。当サイトがオススメしているというわけではなく、16年1月末時点で検索でヒットした業者さんを紹介しているだけです。

会社名 辻塗装店
住所 和歌山県和歌山市延時182-7
ホームページ http://tsuji-tosouten.com/
一言メモ 数多くの塗料を扱っているので、塗料から壁に新しい効果をもたらすことができます。長年塗装を行っている業者で、あらゆることを相談できます。
会社名 グッドホーム
住所 和歌山県和歌山市北新3-7アルファビル3F
ホームページ http://www.good-h.net/
一言メモ 『和歌山県ペンキ屋ネット』に掲載されているこちらの会社ならば、まず安心だろう、という事で選んだ業者さんです。
会社名 塗装工房坂口塗装店
住所 和歌山県和歌山市狐島524-5
ホームページ http://www.w-sakaguchi.com/
一言メモ 現地調査から工事まで一貫して管理するので細かい配慮ができます。また利用しやすい安心パック工事プランがあります。希望に合わせて最適なプランをえらべます。

探しきれないと感じた方はこちら

 ここまででたったの3社なんですが、和歌山にはもっとたくさんの外壁塗装を取り扱っている工務店やリフォーム業者があります。他にも良いところがあるかもしれませんし、お安いところがあるかもしれません。やっぱり探しきれない・・・っと、感じた方は外壁塗装駆け込み寺さんに一度相談してみてはいかがでしょう??。

 匿名で相談してみる!
Page top icon